« ヴェニスに死す | トップページ | 王様たち »

2006年3月 6日 (月)

 「立派な髭ですね。手入れがたいへんでせう」開口一番、初對面の方の必ずと言つていい程のご挨拶です。髭を褒めて下さるのは嬉しいのですが、そんなに手入れらしいことはしてゐないので、いつも答へに困ります。第一、こちらとしては毎日のことなので今更何とも思つてゐません。多くの方が何か特別な秘策を用いてピンと跳ねるやうに形を整へてゐるものだと、固く信じてらっしゃることも多く、普通に答へても全く信じて貰へません。

 それが面倒なので、「毎朝15分は掛かつてたいへんです」と答へることにしてゐます。さうするとたいていの人が妙に納得してくれますが、實際はものの5分と掛かりません。顔を洗つて、手拭いで顔拭く際に一寸直す程度ですが、2~3日に一度、じっくり長さを調整します。床屋は綺麗に長さだけで揃へてしまふので、髪はもう床屋は利用せず専ら美容室にしてゐます。髭は均一に生えてゐる譯ではなく、長さだけ揃へるとカイゼル髭になりません。長いものでは5糎以上ありますが、左右一緒と云ふ譯ではなく、密度の濃いところや生える向きの違ひで微妙に違ひます。

 娘たちの友達とプールや温泉へ行くと、興味津々で見られます。水から上がつたらところが特に氣になるのでせう。勿論、顔を上げると水と共に一度は下がりますが、顔を拭ふとハイ元通り!不思議さうに視線が何時までも追つて來ます。電車で扉が開く時に凝視されたり、すれ違ひ様に友人を肘で突いて合圖して、凄いもの見ちゃったと云ふ反應も面白いのですが、恥ずかしくて赤面することもまだあります。慣れない知人と一緒に歩くと「あの人こっち見てる!」、視線がとても氣になるやうです。

Kushi これは普段使ふ道具です。専用のゾリンゲンの鋏、専用のブラシと専用の櫛です。櫛はプラスチックの黒いものをずっと愛用してゐましたが、随分と草臥れたので、靜電氣の起きない柘植(ツゲ)の櫛を不忍池の畔の専門店で探したのですがありませんでした。それで、仕方なしに眉毛用のものも併用してゐます。これですと何度も櫛を入れるので、面倒ですから、ここぞと云ふ時以外は餘り使ひません。他のものは獨逸に居た頃に誕生日祝ひに、同僚からセットで頂いたもので、かれこれ20年近くは愛用してゐます。

 髭は肌から真っ直ぐ生えるので、長い髭を寝かせて、手で流れを作り癖を附けないといい按排になりません。そして、左右の端は上にむけて、グイッと曲げるとたいていそれで終はりです。ただ、暇な時は髭をいじってゐることも多く、かみさんからみっともないと叱られます。

 獨逸のレストランで夜中過ぎまで働いてゐると、髭のない頃はお客さんにいつも言はれました。
「何で年端もいかない子供が遅くまで働いてゐるのか」
「貧しくて賣られて來たのか」
「養子にしてやらうか」
背が低いのは仕方ないとしても、東洋の極貧地域からの出稼ぎに來てると思はれたらしく、真顔で毎度訊かれるのが厭でした。いやしくも日本國民として生を受け、高等教育を受けたにも拘はらず、侮辱されてゐるやうな氣がしたものです。西洋人に比べると、肌もきめ細かく、若く見られる爲、社内でも髭は奨励されてゐたので、それから生やし出しました。それ以前、學生時代にも願掛けで生やしたことはありましたが、まあ、チョボチョボと云ふ程度、お公家さん位なものでした。

 生やして出して半年もすると、それなりに伸びて様になつて來るものです。それで何となく形附いてから、殆ど變はつてゐません。一度1988年10月に元美容師の同僚にパーマネント・ウェーブを掛けて貰つたら、グリングリンの凄いことになり、すっかり小父さんに見えたので一度剃り落としましたが、これが頗る不評でした。個性が消えて誰だか解らないとか、五月蠅いので、またすぐに伸ばしてからは一度も剃つてゐません。

 獨逸の成人男子の6割はヒゲを生やしてゐますが、日本人はまだまだ少ない方でせう。顎鬚(アゴヒゲ)に關しては、まだ4~5年だけですが、バブル期にイラン人が多く出稼ぎに來てから、巷ではヒゲ面の男も増えて來たと思ひます。それに中田英寿のやうな蹴球選手が茶髪やヒゲ面にしてから、市民権を得たのではないでせうか。折角生やすなら、ただ、伸ばすのではなく、綺麗にして欲しいものですね。

|

« ヴェニスに死す | トップページ | 王様たち »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/805704

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ヴェニスに死す | トップページ | 王様たち »