« 未消化 | トップページ | かき氷 »

2007年2月 8日 (木)

究極の選擇

 下品な話しの連續ですみません。強烈なお話しなので、これもお勸めはしません。

 コックさんとの食材の話しは尽きることがありません。阿川さんではありませんが、こんな食材は知つてゐるか、或ひは食べたことがあるか、何て話しは次から次へと出て來ます。でも、酔ひが回つた頃に誰かが言ひ出します。食べ物の「究極の選擇」を考へてみようと。漫畫『美味しんぼ』ではありませんが、これに對してはあれだとか、非常に難しいものがどんどん出されます。でも、結局は汚い話しに行き着いてしまひます。ごめんなさい。
 それでは「カレー味のウンコとウンコ味のカレー」とどっちなら食べられるかと訊かれたことがあります。私はどちらも勘辯して欲しいと言つたものの、「究極の選擇」だから二者擇一でそれ意外の答へはなしと語氣も強く迫りますが、たうたう答へられませんでした。



Book

美味しんぼ 98 (98)


著者:雁屋 哲

販売元:小学館

Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 未消化 | トップページ | かき氷 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。