« 塗り物 | トップページ | 龍 »

2007年7月12日 (木)

自動車

Car1Car2 描くものが決まらないと筆はなかなか進みません。まあ30分位は唸つた儘でせうか。今年、輪嶋へ伺つた際は箱瀬淳一さんの工房を訪ね、ご本人の器に描かせて頂くことになりました。地震の一箇月前のことです。工房は半壊してしまひ、やっと工事が始まつたところださうです。少しでも多く作品を購入するのが、友人の勤めだと思ひ、機會があれば頂くやうにしてゐます。一日も早く復旧されることを祈るばかりです。

 さて、兎に角全然、決まりません。心像(イメージ)が浮かばないことには唸るばかりです。それが、ふと小さい頃の落書きを思ひ出したので、一氣に描いたのが、クラシックカーです。それだけでは寂しいので、箱瀬さんが道路と信號を加へてくれたので、尚一層奥深い品に早變はりです。専門家の一筆で見違へるやうになりました。

Hashi 最新作は五月末に大向高洲堂さんの恵比寿の展示會に於いて、祖父母から孫まで3世代、思ひ思ひに箸に描いてみました。前回、箱瀬さんの一筆が決め手となつたので、中途半端に終えることを最初から念頭に、題は「葡萄」。ワインに携はる身なので、いいでせう。カベルネを思ひ出して描いて、蔓だけ入れて貰つた爲、何とも素敵に仕上がりました。

|

« 塗り物 | トップページ | 龍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塗り物 | トップページ | 龍 »