« 一輪車 | トップページ | 佐賀 »

2007年8月23日 (木)

自動二輪車の日

 語呂合はせにより、8月19日は「バイクの日」ださうです。知りませんでした。自動二輪車の樂しさ、利便性、有用性等を紹介し、バイクの素晴らしさを喧傳するのだとか。このバイクの日を挟んで、7~9月の三箇月間に、各地で色々な催しも行はれるやうです。關聯團體に競走設備、製造元各社も協賛してをり、一大行事だと後で知りましたが、すこし宣傳不足な氣がします。バイクの興味のない人にこそ、暴走族の印象は忘れて、もっと樂しさを知つて貰いたいものです。
 バイクの日のその日は親子キャムプでツインリンクもてぎに來てゐました。周回軌道(コース)では丁度、「茂木7時間耐久競走」、通稱「もて耐」が行はれてゐました。但し、人出の少ないこと。氣の毒でした。その分、普段は入れない、A席から見ると、奧のS字カーブ等も見え、席の違ひを感じました。
 そんなバイク月刊の中にMotoGP世界選手権日本大會が茂木で行はれるのですね。

|

« 一輪車 | トップページ | 佐賀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一輪車 | トップページ | 佐賀 »