« 薩摩琵琶 | トップページ | 七俵地畑 »

2007年11月 5日 (月)

葡萄狩り

 この週末は泊まりがけで甲府盆地へ行って來ました。最後の葡萄狩りです。土曜日は「甲州」、昨日は「甲斐路」です。中央高速よりも丘の上の方には幾つか殘つてゐる感じで、「激安」の看板に釣られて行ったら、本日で店仕舞ひとのことで、通常料金よりも安く、然も倍位籠に入れて持ち歸へることができました。
 今頃の獨逸の葡萄産地ですと、見渡す限り黄金色に色附いた葡萄の葉が埋め尽くして綺麗ですが、勝沼はまだ紅葉の始まり位で寒いのですが、どこもかしこも葉の色が變はつてゐる譯ではありません。高臺から見渡すと、夏は緑の絨毯であつた葡萄棚が、茶色に或ひは間が抜けて、寂しい感じがしました。もう冬の到來もすぐそこなのですね。

|

« 薩摩琵琶 | トップページ | 七俵地畑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/8795462

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄狩り:

« 薩摩琵琶 | トップページ | 七俵地畑 »