« 自由で放浪的な | トップページ | レッグと云ふ男 »

2008年1月24日 (木)

天井知らず

Photo 現在の世界同時株安とは違つて、景氣がよくて株價が鰻昇りに上がる時に使はれる言葉ですが、ベルランも天井や壁が剥がされるともう趣が殆どありません。真ん中に置かれてゐるものは、奧にあつたロッカーです。一箇月前は基督降誕祭で忙しかつたことが嘘のやうです。アルミニウムの柱や石膏板壁が外され、山と積まれ、トラックが直接中まで入って積んでは出し、積んでは出し、どんどん壊されて行きます。隙間から溢れ出た埃で昇降機前は煙たく申し譯ない状態も今週で終はることでせう。

|

« 自由で放浪的な | トップページ | レッグと云ふ男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由で放浪的な | トップページ | レッグと云ふ男 »