« 噂のカレー | トップページ | パドック »

2008年7月22日 (火)

ザクセンリンク

Padock すっきりしない天氣の中、バイク(自動二輪車)のロードレース(周回軌道競爭)最高峰、MotoGP(世界選手権大會)、獨逸大會豫選二日目。茂木に負けず劣らずド田舎にザクセンリンクは在りました。3月末でコース近くのケームニッツは滿室でしたから、ドレスデンとレース場の中間位の田舎村に宿を取りました。朝起きると、裏には家鴨、馬、子羊が居る長閑な田舎です。

 のんびりとしたところはコースも同じで、近隣から黙々と歩いてコースに向かふ人も多く、近附くに連れて人混みがどんどん増えます。丘の上の野原がテント露營組と駐車場に當てがはれ、そこから觀戰席へ向かふのも一苦勞。遠いです。丘を下り、場内に入りまた丘を登り、やっと到着。但し、部分部分に假設席が設けられ、朝から麦酒を飲む輩も多く、お祭り騒ぎの凄いこと。

 そして、おじさんが多い。老夫婦が多い。家族連れが少なく、全く日本GPとは雰囲氣が違ひ、大人のスポーツだと認識。若者は飲んだくれて場外に居るだけで、熱狂的ファンはTシャツや帽子で主張。パドック1の上からは直線コースがよく見えます。

|

« 噂のカレー | トップページ | パドック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 噂のカレー | トップページ | パドック »