« ウィンナー | トップページ | お盆休み »

2008年8月12日 (火)

田舎風グリル

 北京五輪では、柔道男子66キロ級の内柴選手の「親父の仕事をしました」、水泳男子平泳ぎ100米の北島選手の涙後の「アテネ以上に氣持ちいい。チョー氣持ちいいです」と名言と共に金賞が續いてゐます。涙を飲んだ多くの敗退者の中の頂點はさぞや別格なのでせう。そんな集中力も精神力もない自分は、夏バテしないやうにしっかり食べて寝る毎日です。

Grille さて、先月の獨逸旅行、ザクセンの田舎のホテルでの夕食。地元産の鶏、豚、仔牛、牛肉、ソーセージの盛り合はせを註文しましたが、これで一人前。かなりの量ですが、小食の日本人には2~3人で分けて丁度よい量でした。嚙んでじんわり齒間に肉の味が廣がる懐かしい味はひでした。人參の味はひのする人參、別皿附け合はせの馬鈴薯の旨いこと。これだから獨逸の馬鈴薯は忘れられません。

|

« ウィンナー | トップページ | お盆休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィンナー | トップページ | お盆休み »