« 秋色 | トップページ | 勝沼のフレンチ »

2008年9月 3日 (水)

深秋山水

Akisansui 根本さんに出してゐた掛け軸が装ひも新たに戻りました。水洗ひ、染み抜きの上、周りを取り替へて見事に生まれ變はつてゐます。畫像はずッと寄つて繪だけしか寫してゐませんので、ご來店の際にとくとご覧下さい。將に蘇生した感じです。
 今迄氣附かなかつた水泡、水紋、川の色や鳥、そして奥行きが出て、奥山に分け入つたやうに見事な繪が再生されました。「夏雲」と云ふ號は圓山應擧(1733-1795)も使つてゐましたが、そんなに古いものではありませんから、別人です。

|

« 秋色 | トップページ | 勝沼のフレンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋色 | トップページ | 勝沼のフレンチ »