« すきや連 | トップページ | 代打 »

2008年10月21日 (火)

箱式

Hakosk 參加者が自ら手を使ひ、紙一枚から立方體を作る講習會(ワークショップ)に子連れで出掛けました。ハコシキで有名になつたオオクラテツヒロさんに會ふ爲でもあります。彼とは職話會で一緒になつてから、すき焼今朝のポスターを依頼して、幾度もお會ひしてゐますが、講習會は初めてでした。今回は限られた時間内で仕上げる爲、折り目も附き、組み立てると塵紙入れとなるものに、繪を描きます。
 意外と動物の顔を見てゐないので、全く筆が動かず、仕方なく見本の「豹」を真似て描いたのがこれです。角を正面にするところが新鮮であると共に、意外と難しい。時間があれば、自動車や自動二輪車を描いてもよかつたですねえ。

|

« すきや連 | トップページ | 代打 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/24559875

この記事へのトラックバック一覧です: 箱式:

« すきや連 | トップページ | 代打 »