« 大勢 | トップページ | 飛行船模型 »

2008年10月10日 (金)

蓄音機の調べ

 本日で、東京都庭園美術館の「蓄音機の調べ」も最終日。昨日は午前中70名、午後は90名近くの方が押し寄せ、立錐の餘地もない程の大盛會でした。さて今日はどうなりますやら。

ご來場戴けない方に様子をお傳へすべく、検索したら早速動畫をお撮りになつてゐる方がいらっしゃいました。
http://jp.youtube.com/watch?v=yKRxjXhnNCg

雰圍氣だけでも傳はりますか。
隈部敏夫さんありがたう。

 午前中の回では、廊下の家系圖を見てゐた團體のお客様の私語が五月蠅く、ザワザワと落ち着きがありませんでしたが、午後はたっぷり、否どっぷりワーグナーの響きに浸れたと思ひます。然も、朝香の現ご當主も音を樂しまれたと後で伺ひました。樂しかつた一時も終はりました。
 もしも、機會があれば、芝生のお庭で携帶型蓄音機をお聽きかせできたら、氣持ちのいいことでせう。或ひは「1920~30年代の飛行船」企劃展示でもあれば、幾らでも協力するのですが…

|

« 大勢 | トップページ | 飛行船模型 »

コメント

動画拝見しました。
本当に素敵な空間で、音響はさぞ素晴らしかったことだろうと思います。
残念ながら今回は平日昼の企画で私はお伺いできませんでしたが、そのうちに土日のイヴェントがあればぜひお伺いしたいですね。

投稿: Tiberius Felix | 2008年10月13日 (月) 19時25分

今回は平日の客寄せでしたから、すみません。>Tiberius Felixさん
我が家で聽くより、斷然響いて穏やかな氣持ちになれました。
來年は「印刷博物館」でやることが既に決まつてます。詳細判り次第お知らせします。

投稿: gramophon | 2008年10月14日 (火) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/24388561

この記事へのトラックバック一覧です: 蓄音機の調べ:

« 大勢 | トップページ | 飛行船模型 »