« 搬入 | トップページ | 皇居外苑 »

2008年10月 6日 (月)

設置

Teien04Teien03 舊朝香宮邸、二階へ階段で上がつた所の廣間に板張りの臺を置き、そこにHMV194型を設置しました。何とも収まりがよく、最初から在つたのではないかと思ふ感じです。それもその筈、往事はそこに蓄音機が置かれてゐたさうです。宮家の蓄音機は知人に渡り、今回貸し出しに應じてはくれず、私が協力した次第。
 現在、建物自體を見せる企劃ですから、三脚さへ立てなければ寫眞撮影ができます。現在は使はれてゐませんが、温水が回る暖房機の前の網が、部屋毎に違ふ意匠が凝らされてゐたり、通氣口にも装飾が施され、見れば見る程味はひ深い建物です。
 階段上の明かりしたには、金屬製の受け皿があり、何かと思つたら花を生ける溜のものでした。現在は湿氣で建物が傷むからと使はれてゐないのが殘念です。

 先週の木曜日から掛けてゐますが、盛況で毎回50名程度じっくり耳を傾けて下さいます。明日も午前、午後とゼンマイ回して來ます。
Chikuonki2008102

|

« 搬入 | トップページ | 皇居外苑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/24177925

この記事へのトラックバック一覧です: 設置:

« 搬入 | トップページ | 皇居外苑 »