« 第三帝國の音樂 | トップページ | 日本初の機内食 »

2008年11月13日 (木)

花柄

Hengaku2 四季を通じて掛けられるやうに、折々の花が描かれてゐます。紅葉に雀圖は下げ、今暫くは蘭一の部屋にこれを飾りました。戰前なのでせうが相當古いものらしく、裏紙がだいぶ破けてゐたので障子紙で補修したところ、糊が乾く際に縮まる爲、新たに他の部分が破れる程柔になつてゐました。來年にはこれも補修です。

|

« 第三帝國の音樂 | トップページ | 日本初の機内食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第三帝國の音樂 | トップページ | 日本初の機内食 »