« 相反する感情 | トップページ | 新しい仲間 »

2009年1月30日 (金)

丸包丁

Cutter ずっと仕舞つてあつただけの、掛け軸は八宗(上の棒)の脇から布が切れたり、汚れも酷く、修理に出さなければなりません。かと言つて、100本以上を一度に直せませんから、應急処置を施します。繪さへ傷めなければと、製本用布テープを貼つてみたり、色々試しましたが、素人故巧くいきません。

 そこで、本格的に表装を習ひに行き始めました。街の文化センターで基礎から勉強です。只單に切るだけでも難しいのに閉口します。定規に沿つてロータリーカッターで同じ箇所を切るのですが、力が入つて曲がり、非常に難しい。人差し指を刃の上に乘せず、親指を内側にして定規に沿ふやうにやってゐる筈なのに、ヒゲのやうなものが出てしまひます。

 慣れれば、どうと云ふことはないのでせうが、まだまだです。最初から丸包丁を使ふ人も居るやうですが、それだと左利き故、專用包丁を用意しなければなりませんね。

Maru

|

« 相反する感情 | トップページ | 新しい仲間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/27580659

この記事へのトラックバック一覧です: 丸包丁:

« 相反する感情 | トップページ | 新しい仲間 »