« 墨繪 | トップページ | 奉納 »

2009年4月22日 (水)

豪快

200903291949000 家族連れ同士で出掛ける店は案外限られてしまふもの。子供は子供だけ、親は親だけでゆっくり話せる場所はなかなかありません。人に迷惑を掛けないやうに氣を遣ひ、子供たちから目が離せず、却って疲れてしまひます。それ故、或る程度ガヤガヤしてゐてくれた方が助かります。

 先日、訪れた「アウトバック」は豪州風ステーキ屋。玉葱を菊花のやうに包丁を入れたフライ、分厚いステーキが賣りものですが、顎が疲れるでせう、それで骨附リブ肉をかみさんと二人で分けました。一尺はある豪快な肉料理故、手を使つて食べたいところですが、髭が汚れるので飽くまでフォーク&ナイフ。

 表装を習ひに行ってから、尺貫法に慣れて來て、30cmよりもやや長い一尺が皮膚感覺で分かって來ました。

 加州産のワインと共に氣分は牛飼ひの如く。カウボーイも「牛飼ひ」と書くと平安時代の牛車の先導みたいですね。こちらは桃尻語譯『枕草子』の所爲で、どうも平安朝に傾いてゐます。

桃尻語訳 枕草子〈上〉 (河出文庫)Book桃尻語訳 枕草子〈上〉 (河出文庫)


著者:橋本 治

販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 墨繪 | トップページ | 奉納 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/29158933

この記事へのトラックバック一覧です: 豪快:

« 墨繪 | トップページ | 奉納 »