« 草鹿龍之介 | トップページ | キーヤン »

2009年8月 4日 (火)

立體怪談

 昨夜は淺草の草津亭さんで、レス協の関東支部會あり。司會を仰せつかり、和服で盛装。これは實家で祖父の着物を發見した故、袖を通したところ、紗の羽織が涼しくてよし。
 先に美味なる會席料理に舌鼓を打ち、その後、人間國寶講談師、一龍斎貞水師匠の立體怪談を聞く。あの顔が恐し。されど、話だけでも怖ろしき筈が、音響、照明、お化けと餘計な効果が邪魔となり殘念。青白き光だけで十分。人殺しに至る人間の業こそ一番恐いものなり。

|

« 草鹿龍之介 | トップページ | キーヤン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/30827566

この記事へのトラックバック一覧です: 立體怪談:

« 草鹿龍之介 | トップページ | キーヤン »