« 萬座温泉 | トップページ | 20年前 »

2009年11月11日 (水)

湯釜

P1040221 萬座温泉より自動車で15分程度、白根山を登ると火口に水の溜まった湯釜が見える。硫化水素を含んだ瓦斯が水に溶け、酸化して白濁した温泉と同じものらしいが規模が違ふ。今も活動を續ける火山故、頂上から500米内は立入禁止であった。
 そしてこの日の朝燒けの美しいこと。歸へりに草津位まで山から下りて來ると、紅葉も美しく、尾根毎に東山魁夷風の山肌であり、大觀のやうな林であり、觀山のやうな山姿であり、はたまた中國南畫のやうな風景が次々と現れ、ひとり繪を思ひ出して昂奮してゐたのだ。
P1040214

|

« 萬座温泉 | トップページ | 20年前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/32029948

この記事へのトラックバック一覧です: 湯釜:

« 萬座温泉 | トップページ | 20年前 »