« 十四代 | トップページ | 謹賀新年 »

2009年12月29日 (火)

空中遊泳

P1040517 本日で仕事納め。この一年間、お世話になりました。また來年も宜敷くお願ひ致します。

 さて、今年一番の出來事が暮れも押し詰まつてから起きました。ツェッペリンNT号のトワイライトクルーズに乘船したからです。全長75米、乘客10人乘り(他に操縦士2人)のヘリウム瓦斯で飛ぶ安全な飛行船は世界にまだ3隻しかない爲、觀光、學術調査等もっと利用してしかるべき乘物でせう。

P1040584 桶川のホンダ・エアポートから時速凡そ75キロ、上空500米で航行。大宮、池袋、上野、淺草、兩國、業平では眼下に聳え立つ建設途中のスカイツリー。完成すると航空法により近寄れないさうだから貴重な姿が見られた。
 そして、この日は日本晴れ。何処迄もよく見える。房総半嶋が前方左手に、右手奥には横濱ランドマークタワーがぽつねんと見える。シートベルト着用サインが消えてからは、ゴンドラ内を歩くことも可能。但し、ゴンドラの大きな窓はビニール製なので手を突かないで下さいとのこと。落下する可能性もある。一部窓も開けられ、冷たい外氣が心地よい風となる。
P1040617  そして、円の形の屋根の日銀、國會議事堂、有樂町、汐留の摩天楼脇に小さな自社ビルを發見。上空から見えるとは思ひもよらず大感激。その後、六本木ミッドタウン、ヒルズの脇を通過し、表參道、澁谷まで來ると、今度は何と自宅まで確認できた。義父、義理母は庭から手を振つてくれたと後で知る。その時は見えず。そして、新宿の高層ビル街、中野を通り過ぎる邊りで日没となり、夕日を背景に富士山がくっきりと見える。
 1時間半の絶景を存分に樂しめた貴重な體驗であつた。P1040649

|

« 十四代 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

ツェッペリンNT号のトワイライトクルーズ。知りませんでした。楽しそうですね。来年乗って見たくなりました。

投稿: 隈部 | 2009年12月29日 (火) 12時16分

JTBのツアーになってますよ。>隅部さん

投稿: gramophon | 2009年12月29日 (火) 12時36分

素敵なクルーズですね♪
飛行船には大変興味があるのですが、乗ったことがなく大変興味があります。
プロぺラ音もツェ伯と比べて、静かなんでしょうね。

投稿: MO | 2009年12月31日 (木) 06時09分

ゴンドラにはプロペラが附いてゐる譯ではないので、ツェ伯號も靜かだった筈です。>MOさん

投稿: gramophon | 2009年12月31日 (木) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/32684428

この記事へのトラックバック一覧です: 空中遊泳:

« 十四代 | トップページ | 謹賀新年 »