« お染&久松 | トップページ | 破けた »

2010年5月17日 (月)

教授

 丁度、京都から造形大の師匠が上京してゐるので、人形町の學舎に挨拶へ行った。授業が終はる迄、受附横で昨年お世話になつた事務の方や一緒に行つた同期の友人と喋つてゐた。三々五々降りて來る學生さんが私に會釈をして歸へつて行く。確かに修了生ではあるが、見ず知らずの人に挨拶して行くなんて、今年の學生さんは何と行儀のよい學生さんたちだと思つて、こちら頷いてゐた。

 それが來る人も來る人もなので、妙だと思ひ始めた。すると、「教授に間違へられてゐますよ」と友人がぽつりと言ふ。確かに一寸驚いたやうな顔をされたが、珍しいヒゲにビビッただけかと思つたら、藝術學部の先生だと思はれてゐたのだ。大いに笑ふ。

|

« お染&久松 | トップページ | 破けた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/34734300

この記事へのトラックバック一覧です: 教授:

« お染&久松 | トップページ | 破けた »