« 横濱 | トップページ | 枠 »

2010年6月 4日 (金)

コピ・ルアク

Luak 印度尼西亞(インドネシア)の幻の珈琲「コピ・ルアク(Kopi Luwak)」をつひに飲むことができた。麝香猫の糞から採れる未消化の珈琲豆を焙煎したもの。動物の排泄物だと思ふと氣も引けるが、これを飲まずして珈琲は語れないだらう。何でも麝香猫腸内の消化酵素や腸内菌に因り醗酵して、獨特の香りがあるらしい。

 お土産で頂いたもので、袋には「ルアク」としか書かれてゐない。それはどうやら100%コピ・ルアクではなく、少しは混ざつてゐるものだとのこと。我が家では濾紙を使つて淹れるが、輕い味はひで自分が鈍感なのか特別な香りは感じなかつた。100%コピ・ルアクだとどんな香りなのか非常に氣になる。

|

« 横濱 | トップページ | 枠 »

コメント

コピ・ルアク召し上がりましたか!

私が以前飲んだときはかなり強い独特の醗酵風味がありました。
あまり強い風味は感じられなかったということでしたら、やはりブレンドだったのかも知れませんね。


私がいつも豆を買っている珈琲問屋というチェーン店に時々入荷するようですので、是非一度ストレートをお試しになってはいかがでしょう。

投稿: Tiberius Felix | 2010年6月 7日 (月) 08時40分

おお、身近に經驗者がいらっしゃいましたね。>Tiberius Felixさん
では、機會を捉へて註文してみます。
ご案内ありがたうございます。

投稿: gramophon | 2010年6月 7日 (月) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/34972265

この記事へのトラックバック一覧です: コピ・ルアク:

« 横濱 | トップページ | 枠 »