« 親子すき燒體驗の募集 | トップページ | 死ねばいいのに »

2010年7月12日 (月)

ベル

Bell この週末、昨年お世話になつた母校、京都造形藝術大學の通信教育講座、「學藝員課程」の博物館學Ⅱの1のスクーリングを手傳ふ爲に外苑學舎へ。昨年、京都では受ける側であつたが、今年は教へる側となつた。人形町の學舎に比べると、外苑は天井が高く、最新設備が整ひ、機能的。但し、人形町と同じく學生食堂が無く、近くに氣樂に食べられる飲食店がないのが唯一の欠點。

 實習の途中、事務所の手違ひで師匠が進路相談に行つてしまひ、 急遽、學友と二人で實習を見ることに(瀧汗)!夢の企劃展示を4~5人の班に分かれて、開催要項を作成し、他の人の前で7分間發表する。 6班それぞれ個性的な發表をしたが、郷土愛に溢れた班が優勝した。

 今回、特別の計らひでベルを鳴らさせて貰つた。發表を開始してから5分で1ベル、6分で2ベル、7分で強制終了。 思ひを込めてベルを鳴らさせて貰った♪

|

« 親子すき燒體驗の募集 | トップページ | 死ねばいいのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/35718574

この記事へのトラックバック一覧です: ベル:

« 親子すき燒體驗の募集 | トップページ | 死ねばいいのに »