« 硝子杯 | トップページ | 疊替え »

2010年8月20日 (金)

蕎麦

Kawakami 「名物に美味いものなし」とも云はれるが、信州は蕎麦の産地の割りに地元消費では足りず、殆どの店が他縣から或ひは輸入蕎麦粉を使はないと足りない。それでも美味ければいい。輕井澤にも色々と美味い蕎麦屋が在ると聞いた。中でもお勸めは「川上庵」。
 濃い目の蕎麦汁にいい塩梅の蕎麦だ。おつまみも豐富でいい。カラリと揚がった天麩羅も美味い。娘の食べた鴨せいろも良い。凝ったオーディオから流れる曲も好い。濃いめの化粧をした若い給仕の女性もよく氣附く。昨年は食べそこなったが、やっと食べられた。一寸並んで待つても食べたい処。


|

« 硝子杯 | トップページ | 疊替え »

コメント

蕎麦といえば、東京や信州のほうが美味しいと思います。
江戸時代では、せいろ蕎麦はお酒のあてだったんですねえ。

投稿: MO | 2010年8月20日 (金) 12時21分

確かに関西は饂飩ですね♪>MOさん

投稿: gramophon | 2010年8月20日 (金) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/36218508

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦:

« 硝子杯 | トップページ | 疊替え »