« 誇り高き意匠 | トップページ | 三年に一度 »

2010年9月 3日 (金)

食中酒

Elbling サービスワインなんてものは、客寄せ餘興のひとつで美味いものなんかありゃしないと思つてゐた。丁度、來日してゐた布哇(ハワイ)の知人を招いて、家族ですき燒今朝の裏手に當たる汐留シティセンターの「えん」へ行った。
 ご本人、築地大好きで朝3時半には起きて、鮪の競り市見學整理券を貰ふ程、和食に興味のある人。そこで、ぐるなびのクーポンで少しは得をしようと思ったら、大當たり。築地の見える掘り炬燵式の座敷だけでも滿足してくれたが、料理だけでなく、このサービスワインが滅法美味い。
 見れば「エルプリング・クラシック」。獨逸はモーゼル上流に僅かに殘る最も古い品種のひとつ。殆どがゼクト(發泡酒)に使はれる二流品種だと思はれてゐるが、これはアルコール度數もあり、仄かな梨の香りも心地よく、飲み易いので食中酒にはぴったりであつた。餘り飲まない方なので、ひとりで殆ど飲んでしまつた…。

|

« 誇り高き意匠 | トップページ | 三年に一度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/36442851

この記事へのトラックバック一覧です: 食中酒:

« 誇り高き意匠 | トップページ | 三年に一度 »