« 太陽と月 | トップページ | ライトの舊館 »

2010年9月22日 (水)

露臺

Burger 通常の飲食店は、盲導犬以外はお斷はりが普通。それでも、露臺(テラス)なら大丈夫と云ふ店も中にはあるので、犬連れの休みの日は、結果としてさう云ふ類の店を探して出掛けることとなる。

 豐洲の「CAFE;HAUS」は廣々とした店内もよいが、露臺でも濱風も通り充分氣持ちいい。犬用に水も用意してくれる心配りもある。
 この店は珈琲を飲み乍ら、室内装飾も考へて貰ひ販賣に役立てやうと云ふことらしい。バウハウスの流れを汲んでゐると云ふ意味からか、ハウスが獨逸語なのが嬉しい。横ちょの芝生では豫約性でバーベキューもできると云ふ。もう少し涼しくなつたら、さぞかし氣持ちいいだらう。
 娘は大きく口を開けて、がぶりとしてゐたが、自分はヒゲの間にケチャップやら洋辛子が入るので得意でないハンバーガー。どうしてもと云ふ時は半分乃至四分の一に切つて貰はねばならない。更にそれをバラして食べるのも煩はしいから、滅多なことでは食べない。併し、事情を話して頼めば、どんな店でも厭な顔はしないのは素晴らしいことだ。

|

« 太陽と月 | トップページ | ライトの舊館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/36848081

この記事へのトラックバック一覧です: 露臺:

« 太陽と月 | トップページ | ライトの舊館 »