« 祝賀會 | トップページ | 追悼 »

2010年10月 5日 (火)

パドック

1251 月初めの雑務に追はれ、昨日は何も書けなかったMotoGP世界GP、第14戰日本グラン・プリ。心配された雨も降らず、秋晴れの茂木の朝は氣持ちがよい。火山の所爲で延期したので待ちに待った豫選の土曜日はパドックへ。早朝から準備に追はれて慌ただしい。オンガッタチームが125ccのマシンを並べて暖氣。これから始まると思ふとゾクゾクして來る。

Vale1 一昨年邊りから、選手を守る爲に假設柵が張られて近附き憎いが致し方ない。日本人の過度な盛り上がりで選手たちがレースに集中できないと苦情が來たのだから。我らのヴァレは人垣に囲まれて遠いが、にこやかに消えて行った。

Hirosi1 パドックで樂しいのは選手に自筆署名を得られること。ヒロシの周りもいつも人だかり。嫌な顔せずにサインするのもたいへんだらうに。自分もちゃっかり貰った。


|

« 祝賀會 | トップページ | 追悼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/37084338

この記事へのトラックバック一覧です: パドック:

« 祝賀會 | トップページ | 追悼 »