« 俯瞰 | トップページ | 桟敷 »

2010年11月25日 (木)

深秋

Zipang レス協理事會の後、情報交換會と稱した食味會があつた。スーパーダイニング・ジパング 赤坂店と云ふ赤坂エキセルシオールホテル最上14階全床(ワンフロア)の巨大店。大勢の板前に仲居が清々しく動き回つてゐる。天井は剥き出し、竹垣にやうに見えるが金屬の衝立で幾重にも仕切られ、個室のやうな誂えもモダンな作り。一番奧は眼下に辯慶橋を望み、もう取り壊しの決まつた赤坂プリンスのクリスマスツリーを象つた照明が目の前に迫る絶景であつた。

 お辨當程度のものが出るのかと思ひきや、きちんとした會席であり、京都瓢亭のご主人や、先斗町禊川のご主人等と樂しく談笑できた。雲の上の存在だと思つてゐた方が下戸であつたり、飾らない人柄に触れて、大いに刺戟となる。
 料理は酒肴盛り合はせとして、落花生豆腐、汲み湯葉、亀甲餡掛け、バターナッツ南瓜摺り流し、春菊・菊花・占地茸浸し、炙り鰯小袖寿司等、小さな器に深秋が表現されてゐた。白子茶碗鱶鰭添へ、河豚燒霜サラダ作り、蓮蒸し セコ蟹の餡掛け、朴葉燒には牛フィレと銀鱈が載り、腹子飯にいくら醤油漬を掛け、赤出汁、マンゴムース・グラッセと云ふ贅澤尽くし。これでは腹回りを氣にしないといけない。


|

« 俯瞰 | トップページ | 桟敷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/37786562

この記事へのトラックバック一覧です: 深秋:

« 俯瞰 | トップページ | 桟敷 »