« 鹿 | トップページ | 鹿續き »

2011年2月 9日 (水)

日歸り

 昨朝、次女がインフルエンザに罹つたので迎へに來るやうにと學校側からあつた。冬のキャンプ最終日に… 鋲無雪(スタッドレス)タイヤを履いてゐたお蔭で、急遽黒姫高原迄迎へに。
 都心から関越を抜け、上信越道路の信濃町から降りた途端に雪の壁。施設に入ると雪、雪。東京から3時間半でこんな雪深い山奥に來られる便利さと、自然の凄さに感じ入る。
 でも、こんな時にスキーもせず、温泉にも入らず歸へるのは實に殘念。然も、柳原先生の授業も受けられず、口惜しい。

|

« 鹿 | トップページ | 鹿續き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/38794310

この記事へのトラックバック一覧です: 日歸り:

« 鹿 | トップページ | 鹿續き »