« テレビドラマ | トップページ | 新世界ワイン »

2011年2月16日 (水)

シュパーゲルワイン

 Spargelwein 先週は東京國際展示場(東京ビッグサイト)で開かれたスーパーマーケット・トレードショウに出掛けた。ドイツワインを出品してゐる知人を表敬訪問。スーパーマーケット、量販店向けの安價なワインばかりだからと恐縮してゐたが、このやうにシュパーゲル(白アスパラ)と共にジルヴァーナー種をキリリと冷やして飲むとシュパーゲルの持つ自然な苦味が丁度ワインの酸味と澁味に合ひ、とても相性がよい。然も、\1,500はお買ひ得だらう。日本でシュパーゲルは罐詰めの印象が強く、ぬるっとしてふにゃっとして筋ばって美味しくないと思はれがちだが、朝採れをその日の晩に食べるのは春を食すのと同意語と云へる位獨逸では當たり前のい風景なのだ。日本では新鮮な生のシュパーゲルに馴染みがないので、日本向けにはわざわざラベルに緑のアスパラガスを描き加へたと云ふ。
 然も、 「コンテナでなくてパレットでも賣ります」だなんて表示を見るに附け、飲食店が6本單位なのと比べて規模の差は大きい。


|

« テレビドラマ | トップページ | 新世界ワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/38818103

この記事へのトラックバック一覧です: シュパーゲルワイン:

« テレビドラマ | トップページ | 新世界ワイン »