« 純粋 | トップページ | 出演者變更 »

2011年4月15日 (金)

レベル7

 ゲームならレベルが上がれば嬉しいだらうが、これは原發事故のレベルの話で、チェルノブイリ事故と同じレベルなのだ。全く日本政府は今まで原發事故を小さく見せやうと誤魔化してゐたのではないか。

 受け賣りだが、生命體に一番影響與へるのがストロンチウム、次にセシウムだと云ふ。一度環境に出れば、全然減らない。放射能がなくなるのに何萬年も掛かる。特に、ストロンチウムはガンマ線を出さず、ベータ線しか出さない。ベータ線は計測すら出來なかつたと云ふ。その上、體内に取り込まれたストロンチウム90はカルシウムと勘違ひされて人體に溜まるらしい。詳しくは「小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ」に。

 友人に勸められて「原發がどんなものか知ってほしい」を讀んだ。發癌した配管工の内部告發文章なのだが、素直に恐ろしい。「始めたら止められない」まるで麻藥患者みたいなのが、日本の官僚や政府高官なのだ。これでは帝國陸軍の二の舞。ダムの建設にしても同じで、日本人の心的傾向(mentality)は變はつてゐない。

 或ひは「原子力安全研究グループ」の發表を讀んでも、今までの政府の公表に全て疑問を持たざるを得なくなる。放射能除去装置がイスカンダルから送られて來る前の「宇宙戰艦ヤマト」の世界に我々の手でさせかねない。嘆いてゐるだけでは始まらない、即刻原發廢止とすべきだと思ふし、科學者には是非とも放射能防御服を研究して欲しい。

|

« 純粋 | トップページ | 出演者變更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/39607895

この記事へのトラックバック一覧です: レベル7:

« 純粋 | トップページ | 出演者變更 »