« 名古屋の料亭 | トップページ | 鰻 »

2011年5月31日 (火)

ケント・ナガノ

 母校の後輩たちがケント・ナガノ氏の指揮で共演することになつた。殆どあり得ないやうな話なのに、獨唱者が中村恵理さんから藤村實穂子さんに、急遽變更された。涙が出る程嬉しい。夢のやうな共演。自分はOB受附だが、藤村さんの歌聲だけでも聽いてをかう。バイロイト常連のメゾソプラノの歌姫の聲がまた聽けるなんて、何と云ふ幸運。今度の日曜日なので、是非來てください。まだ切符あります。


バイエルン国立歌劇場 音楽総監督 ケント・ナガノ急遽来日!
「ケント・ナガノ、青学オケを振る」
東日本大震災復興支援チャリティ・コンサート

指揮:ケント・ナガノ(バイエルン国立歌劇場音楽総監督)

管弦楽:青山学院管弦楽団

ソプラノ:藤村 実穂子(特別出演)

【公演日時】2011年 6月5日(日) 午後3時開演(午後2時開場)

【会場】青山学院講堂(渋谷)
    JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面の出口より徒歩約20分
    地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約10分

【プログラム】
 バッハ:フーガの技法(野平一郎編曲)
 ベンテュス編曲:5つの日本歌曲(ソプラノ:中村恵理)
 ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

【入場料(税込)】¥1,500(全席自由席) *未就学児童の入場はお断りいたします。

【前売開始日】2011年5月26日(木)10:00a.m.〜

【前売所】
 ●NBSチケットセンター 03-3791-8888
 ●NBS WEBチケットサービス  
 ●e+(イープラス) http://eplus.jp/ (PC&携帯) 
 ●チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード141-234) http://pia.jp/t/ (PC&携帯)

【お問い合わせ】NBSチケットセンター 03-3791-8888 


【主催】青山学院管弦楽団
【共催】日本経済新聞社/公益財団法人日本舞台芸術振興会

|

« 名古屋の料亭 | トップページ | 鰻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/40194714

この記事へのトラックバック一覧です: ケント・ナガノ:

« 名古屋の料亭 | トップページ | 鰻 »