« ラスト | トップページ | 無惨 »

2011年6月24日 (金)

自作展示

Tenji0 7月7日(木)迄、表装入門教室の生徒たち同士の展示を行つてゐる。學藝員有資格者である私に全権委任されたので、數箇月前から展示壁を押さへ、作品調書を取り、寸法を測り、解説を作つて展示した。最新作の大和表具は風袋が間に合はず、單なる三段表具として出展した。


Sandan 學藝員仲間二人に助ッ人を頼んだ甲斐もあり、展示當日は滯りなく無事に一時間ほどで全15作品を展示できた。掛軸は尺貫法故、作品の間は3尺空け、解説板は作品から5寸、腰板から2尺5寸など、全部尺寸で測る。糎(センチ)では細かい端數が増えて非常に面倒なことになるが、慣れない人には「あと1分左」とか「2
寸5分」とか言はれても、全然ピンと來ないことだらう。

 寸法を測り乍ら、直角定規を當てて、端から順繰りに廊下の兩壁面に取り附けた。さうしたら、丁度真ん中に排氣口非常用スヰッチが邪魔をして解説板がずれてしまつたのが非常に殘念であつた。最初にそこから測ればよかつたと思つたが、非常用ボタンが作品の裏では、いざと云ふ時に役立たないのだから、これでよいと言はれた。成る程と納得。お時間がある方は是非、惠比壽アトレ7階のよみうりカルチャー惠比壽に足をお運びください。


|

« ラスト | トップページ | 無惨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/40423329

この記事へのトラックバック一覧です: 自作展示:

« ラスト | トップページ | 無惨 »