« スパゲティアイス | トップページ | レース »

2011年9月 8日 (木)

たぬき

 その昔、フランクフルトで一緒に働いてゐた同僚が白耳義へ戻り店を開くのを手傳つた。それが此処「たぬき」。最初の簡單な圖面を引いたり、イメージ繪を描いたり、店の障子や和風の扉を見たこともない大工に指示したり、ロゴを描いたり、手書きで献立表を書いたり、自分の得意分野でのお手傳ひであつた。今も仲のよい友達で、家族ぐるみの交流を續けてをり、年に一度はすき燒今朝から制服の着物やら日本酒や日本のワインを送つてゐる。
Tanuki1Tanuki2Tanuki3 娘たちは始めて訪ねる店内で話される日本語と和風の趣にすっかり日本に歸へつたやうに寛いだ。前菜、壽司、餃子、鳩の揚げ物、鐵板燒き、水菓子と堪能した。地元の人に愛されてをり、一緒に街を歩くと度々お客さんに遇ふ。海外で確かな技術に裏打ちされた本物の和食に出會ふことは少ないが、たぬきはミシュランガイドにも載る程の實力を附けたのは嬉しい限り。

Cond此処で飲んだコンドリューも美味かつた。

|

« スパゲティアイス | トップページ | レース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/41351325

この記事へのトラックバック一覧です: たぬき:

« スパゲティアイス | トップページ | レース »