« 五○展 | トップページ | 出版記念 »

2011年11月28日 (月)

氣樂

Kiki1Kiki2 なかなか、氣樂に食べられる佛蘭西料理店がなかつた。普段着のまま、散歩途中にふらりと寄れる店を裏原宿に發見!カウンターと卓子2卓だけの小さな店、シェフ一人にバイトと云ふ「KIKI」。
 ボジョレー・ヌーヴォーが解禁直後だけに、それに合ふ料理を勸められる。この前菜盛り合はせは確かな技術に裏打ちされた程良い味はひ。そして、「厚切りベーコンと豚耳のケークサレと半熟卵の大盛りサラダ」も頂く。家族四人で豫約して行つたにも拘はらず、長女は風邪をこじらせ、次女は齒科矯正の爲痛くて食べられないからと、結局かみさんと久し振りに水入らずでの食事。
 主菜には「自家製スパイシーソーセージ ゴーダチーズ入りじゃがいものピューレ」、それに一番人氣だと云ふ「ビーフストロガノフ」、デザートにフロマージュブランを使つた何であつたか、だいぶ酔ひも回り、美味い美味いと食べたのに何を食べたか失念。コンクリ剥き出しの飾り氣のない店内、丁寧なバイト君、イケメンシェフとすっかり贔屓になつてしまつた。

|

« 五○展 | トップページ | 出版記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/43090981

この記事へのトラックバック一覧です: 氣樂:

« 五○展 | トップページ | 出版記念 »