« 文樂鑑賞教室 | トップページ | 100年以上 »

2011年12月13日 (火)

山梨のワイン

2011120916300000 「山梨縣産ワイン商談會」が新宿のハイアット・リージェンシー・ホテルであつた。
 飲食店、酒販店向けのものなので一般客が居ない分、仕入れを考へて試飲するので皆真劍。縣内22社が4~8種類程度の自慢のワインを持ち寄つてゐる。白は殆どが甲州種で、大別するとシュル・リーと樽貯​蔵に分けられてしまふが、赤の方はマスカット・ベリーA、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ブラック・クイーン等、様々な品種が並び面白い。

 すき燒今朝の割り下を念頭に試飲したが、アルプスワ​インの2009 assemblage rougeがメルロー中心に5種のブレンドで軽やかでいて、非常​にまろやか。 そして、シャトー勝沼の2004 鳥居平今村 キュヴェ・ユカ・ルージュはブラック・クイーンとマスカット・ベ​リーAのブレンド。程よい熟成と丸みを帶びた柔らかさが割り下に​合ひさうである。

|

« 文樂鑑賞教室 | トップページ | 100年以上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/43315747

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨のワイン:

« 文樂鑑賞教室 | トップページ | 100年以上 »