« 不便至上主義 | トップページ | 煎茶 »

2012年2月 2日 (木)

201201311051000020120131105200002012013110520001 レス協關東支部幹事會が銀座朝川であつた。會員店での會食はご主人やお女將を知つてゐるだけに、心安い反面、色々と心配りが分かり申し譯なく思ふことも。
 虚無僧でもある尺八の名手、平塚の竹万のご主人もいらしてゐたことから、若女將の鼓と突然の共演。然も、《ゴッドファーザー》の主題曲を演奏するとは意表を突かれた。お座敷藝のある人は素晴らしい。一寸した餘興ができる人には餘裕がある。今度は蓄音機もって行かないと駄目かな。

 河豚の薄造り、喉黒の煮附の他、初春らしい品々に舌鼓を打ち、清酒、ワインとまた飲み過ぎた。

|

« 不便至上主義 | トップページ | 煎茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/43944632

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 不便至上主義 | トップページ | 煎茶 »