« ワイン&グルメジャパン展 | トップページ | 阿竹骨 »

2012年4月18日 (水)

リースリングの環

Kyoubasi 先週、「リースリング・リング」があつた。世界中のリースリング種だけの試飲會、然も入場料を取るので、こちらも大きな顔をして頂ける。知人の營業人やら、輸入元を訪ね歩き、少なくとも獨逸ワインだけは全部試した。香りが高く、アルコール度數がやや低めで、ミネラルの感たっぷりとしたワインとしては、ドイツが抜きに出た特徴がある。

バードランドの和田さんのセミナーでは、リースリングは料理がますます進むワインとして売り易く、もう原価率ではなく価格で考えることが大事だと。スマホを使えばその場で上代価格が判ってしまう位、お客様も値段に敏感になったと話してくれた。すき燒今朝のお客樣はそれでもご納得いただいて、ワインを飲んで下さるので感謝。


|

« ワイン&グルメジャパン展 | トップページ | 阿竹骨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41030/44842790

この記事へのトラックバック一覧です: リースリングの環:

« ワイン&グルメジャパン展 | トップページ | 阿竹骨 »