« 用の美 | トップページ | 演奏旅行 »

2012年9月 6日 (木)

女流作家

 銀座三越の新館8階で、アートソムリエの山本冬彦さんが選ぶ「珠玉の女性アーティ​スト展」が開かれてゐる。若い作家を選んだら、偶然女性ばかりになったと云ふ。

 作家數が多いので一人二作品と云ふことで、各々自信作を出したのであらう。それぞれの個性が際立ち、丸切り違ふ作風なので、とても樂しい。作風が被らない作家を選んだ山本さんの審美眼はさすがだ。また、既にご紹介頂いた作家さんたちも在廊してゐるので、まるで関係者のやうな氣持ちで作品を觀ることができた。かう云ふ華やいだ雰圍氣だと、繪も生きて來て、和やかに包まれてゐた。

|

« 用の美 | トップページ | 演奏旅行 »