« 世尊院 | トップページ | 10周年 »

2012年9月25日 (火)

山猫軒

Photo 第三回「モノがたり」は阿佐ヶ谷の世尊院の講話と蓄音機の後、ねじめ正一さんの民藝店「ねじめ」を訪ね、奥樣から名もない職人の作品(民藝)と作家の作る工藝の違ひ、今、民藝は高價な商品となり、作家名が附かないと賣れなくなつたと云ふ。後繼者難は何処も同じ。

 そして、また歩いて映畫館ラピュタ内の「山猫軒」へ。ジブリさんとは何ら関係ないらしいが、圓筒形に蔦の絡まる不思議な建物の二階、拘り抜いた有機野菜と氣樂な佛蘭西料理が樂しい。
 スパークリングワインに前菜、白ワインに一品、赤ワインに主菜を選び、デザートまたは甘口ワインと云ふ趣向。今回は人數が少なくこぢんまりとして、これまたいい雰圍氣であつた。たまたま、一緒に獨逸へ行った後輩に聲を掛けたところ、來てくれたので、思ひ出話に華が咲き、尽きぬまま、ワインバーへと梯子した。


|

« 世尊院 | トップページ | 10周年 »