« HOTOGY95 | トップページ | ケナー試驗 »

2012年10月23日 (火)

提琴の誘惑

 久し振りに開かれた日比谷公會堂アーカイブカフェでの「新蓄音機の會」は平日であつたが、有り難いことに18名もいらして下さった。是非、日比谷公會堂縁の演奏家にして欲しいと云ふ要望から、提琴家(ヴァイオリニスト)特輯として、ハイフェッツ、ティボー、メニューインを選んだ。始めから完成してゐて終生衰へなかつたハイフェッツを別として、78回轉の録音の頃に絶頂期を迎へたティボー、メニューインの演奏は都會の粋や聽き惚れるやうな説得力があつた。改めて、提琴のよさを感じたのだつた。

|

« HOTOGY95 | トップページ | ケナー試驗 »