« 記念日 | トップページ | 作陶展 »

2013年3月12日 (火)

ボールペン畫

 銀座三越のアートスペースで佐藤明日香さんの個展があつた。遠くから見れば柄にしか見えないものが、よく近附いて觀ると、動物や人の集まりでできてゐる。天眼鏡を用意しないと、何だかわからないが、ちゃんと表情もあつて面白い。

 細かい繪の集まりの創作活動に至迄に就いてはエキサイトニュースに譲るが、小さな部品が全體を造るやうに、我々の現實世界での人との交はりをも考へるやうになるから不思議。單に地圖であつたり、繪だと見過ごすのは簡單だが、近附くと其処には大きな世界が廣がつてゐる。パイロット社のハイテック0.25粍と云ふボールペンでひたすら描く。最後にはあッと云ふ繪になる。スッチーの心眼は確かだった!

|

« 記念日 | トップページ | 作陶展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記念日 | トップページ | 作陶展 »