« 猫 | トップページ | 古代埃及 »

2013年3月18日 (月)

春宵一刻

Galuehara 代々木上原のギャラリー上原へグループ展を觀に行く。「春良い一刻」と題し、若手女流日本畫家三人の展示。

 目のぱっちりとした大正浪漫を感じさせるやうな中原亞梨沙さんの美人畫、平安時代の巻物から抜け出たやうな新倉佳奈子さんの古典的な風景畫、そして春爛漫の櫻に蝶が舞ひ、菜の花を背景とした華やかな美人畫の寶居智子さん、とそれぞれ全く違ふ作風の日本畫が面白い。寶居さんから、箔の使ひ方、蝶の目の説明など、微細にわたり説明を受け、技術的なことに就いてとても納得した。


|

« 猫 | トップページ | 古代埃及 »