« 伯林の朝食 | トップページ | アプフェルシュトゥルーデル »

2013年10月 8日 (火)

希臘料理

RoseMixgrill 獨逸へ來たら、必ず行くのが希臘料理。茄子と挽肉のムサカ、羊肉の串焼きなどが美味。前回の2008年は圓安の爲、家族4人で百ユーロ食べて、17,000圓にもなつてしまつたが、今回は2人で50ユーロと殆ど一人當たりのユーロは同じなのに、円高で得をした氣分。ザヴィーニー・プラッツに在るパトリオを再訪。道路にはみ出したテラス席が氣持ちいい。

 ワインツアー以來、ずっと飲み續けてゐるが、美味しいので疲れない。久し振りに輕いロゼ、前菜にサラダ、そして主菜にミックス・グリル。量が多いので二人で分けて丁度。畫像は既に分けた状態。羊ミンチ肉の串焼、豚肉、牛肉。火の通りも抜群で、デザートも要らない。サービスに火酒をくれた。これは消化剤代はりなので、有り難く頂戴した。

 こちらが獨逸語が分かると、途端に店員が一所懸命、日本語で何と云ふのか訊いて來る。仕事熱心大いに結構。堅い獨逸人に囲まれてゐると、南歐系の人はおおらかでよい。

|

« 伯林の朝食 | トップページ | アプフェルシュトゥルーデル »