« 希臘料理 | トップページ | 驛中 »

2013年10月 9日 (水)

アプフェルシュトゥルーデル

Apfelstrudel 西伯林で最も有名なカフェ・クランツラーは赤白の庇(ヒサシ)に四角い建物に丸いテラスが目立つ。でも、ずっと這入ることもなかつたが、この度、友人との待ち合はせで初めて利用した。朝食をたっぷり摂ったので、晝食代はりのアプフェルシュトゥルーデル(林檎の薄皮パイ)。林檎の他に木の實が入り、シナモンが効かせてあつて、ヴァニラ・アイス添へ。昔ならこれにザーネ(ホイップクリーム)も添へたであらうが、今はそこまで要らない。日差しの強い午後、珈琲と共に食べて語らふ貴重な時間となつた。


|

« 希臘料理 | トップページ | 驛中 »