« 正方形 | トップページ | 大正愛好會 »

2014年1月21日 (火)

櫻鍋と葡萄酒の會

Nakae2 Beginnings主催、日本再發見プロジェクト「モノがたり」Vol.11では町歩きの後、吉原大門の中江で櫻鍋を食した。と云ふものの、自分は準備で先に現地入りする爲、町歩きはできず。音場を探り、疊座敷で一番響くには卓子の上に載せるとよいと分かり、下準備。ワインの抜栓など、準備はきちんとやらねばならない。

 この日、お聽かせしたのは、新年會と午年に掛けて、
 ストコフスキイ指揮、フィラデルフィア管の《越天樂》、 Nippon Victor RL21A (14142B)、1934年11月12日録音。
 リパッティ(洋琴)、ショパンの《華麗なる圓舞曲 變イ長調 作品34の第1》、Columbia LX1032B (CAX10027-2) 1947年9月24日録音。
 クライバー指揮、伯林フィル、スッペの《輕騎兵》序曲、Supraphon F22212 (018920, 018921) 、1933年1月28日録音。

 大正13年の建物故にか、昭和初期の世界へ一氣に移行した。

|

« 正方形 | トップページ | 大正愛好會 »