« 歌曲の夕べ | トップページ | 追ひコン »

2014年3月28日 (金)

獨逸男子會

 連休初日の晩、第二回 獨逸男子會を陳家私菜 渋谷店で開いた。二年前に一緒に獨逸へ行ったAGOの學生たちと、新たに加はつた一年男子。主に卒業を控へた四年生との思ひ出話ばかりになつたが、よく一緒に旅行に行けたと思ふし、この四年間によくぞここまで成長したものだとも感心した。

 從業員が皆中國人で中國語が飛び交ひ、春の割引料理に更に加へて、團體割引が利き、幹事さん無料、燒小龍包、北京ダックも追加され、飲み放題プラン故に、大賑はひとなつた。一年生は未成年なので、氣の毒だがコーラだの烏龍茶やジュースで我慢して貰つたが、珍しい前菜や北京ダックには大はしゃぎしてゐた。
 唐辛子の薬味だけを皮で包んで、遅れて來た奴にそっと渡して、反應を見るやうな惡い遊びもしてゐたが、皆樂しんでくれて、とてもよかった。

 歸へり際に新四年生のチューバの子にバック社のC管ピストン・トラムペットを、新二年生の喇叭の子にヤマハのB♭管ロータリー・トラムペットを譲り、今後も吹いて貰へることとなったのも嬉しい。長いこと吹いてゐないので、鳴りが惡いが、練習する内にいい音が戻るであらう。特にロータリー獨特な音色は失はれてゐないのが確認できた。今後が樂しみだ。

|

« 歌曲の夕べ | トップページ | 追ひコン »